「Nuclear Free, Carbon Free パレード」開催と、共同声明「国連気候サミットに向けて-原発も気候変動危機もない世界へ」発表

CASAを含む諸団体が呼びかけ団体となり、9月19日に「Nuclear Free, Carbon Free パレード」が開催され、共同声明「国連気候サミットに向けて-原発も気候変動危機もない世界へ」を発表しました。

共同声明「国連気候サミットに向けて-原発も気候変動危機もない世界へ」(日本語) / (英語)

気候変動が私たち人類の生存を脅かす状況下、今年9月の国連総会にあわせて気候サミットが開催され、各国首脳が招集されることになりました。

このパレードは、9月23日の気候サミットを前に世界各地で開催される「気候マーチ」と連動したイベントで、

■気候変動の深刻な影響はすでに各地で現れているが、その対策を口実とした原発推進は、許されることではない。

■原発事故の悲劇や放射能被害を二度と繰り返さないために、そして原発によらない真の気候変動対策が進められるように、日本からも声を届けよう。

として開催されたものです。

9月21日には、世界各国で「気候マーチ」が行なわれることになっており、「100%クリーンエネルギーにシフトするため世界の力を結集させる」ことを市民社会が求めます。

----------------------------------------------------------------

Nuclear Free Carbon Free パレード

 ~原発は気候変動対策にならない!~

----------------------------------------------------------------

●集合:2014年9月19日(金)17:30

●場所:日比谷公園かもめの広場

●予定:

 17:30 集合・主旨説明・集合写真

 18:00 スタート~脱原発テント~財務省上~官邸前

 18:30 官邸前(金官行動に合流)

 20:30 解散 

●呼びかけ団体:

 気候ネットワーク

 国際環境NGO FoE Japan

 ヒューマン・ライツ・ナウ

 国際環境NGO グリーンピース・ジャパン

 地球環境と大気汚染を考える全国市民会議(CASA)

 グリーン・アクション

 eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)

動く→動かす

 国連生物多様性の10年市民ネットワーク(UNDB市民ネット)

 公害・地球環境問題懇談会

 「環境・持続社会」研究センター(JACSES)

関連リンク

国連気候サミット ウェブサイト



Powered by FC2ブログ.